BIOGRAPHY

Vocal:大胡田なつき / Keyboard:成田ハネダ / Guitar:三澤勝洸 / Bass:露崎義邦


2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。卓越した音楽理論とテクニック、70s〜00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusicClipやアートワークが話題に。11年に1stミニアルバム「わたし開花したわ」でデビュー。その後数々の大型ロックフェスにも出演、対バン形式の自主イベント“印象”シリーズや全国でのワンマンツアーを行い好評を博す。15年末には単独日本武道館公演を行い成功を収める。16年12月にCDデビュー5周年を記念して初のホールツアーを東名阪で開催。17年1月に4thフルアルバム「&DNA(アンドディーエヌエー)」を発表。春に過去最大規模の全国ツアー、パスピエ TOUR 2017“DANDANANDDNA”を開催。5月、ドラムのやおたくやが脱退し4人編成となる。同年10月には2ndミニアルバム「OTONARIさん」をリリース。その後2018年4月4日には3rdミニアルバム「ネオンと虎」をリリース。バンド史上最多公演となるツアー、パスピエTOUR 2018 “カムフラージュ”を開催。同年10月にはパスピエ初となる野音ワンマンライブ、パスピエ 野音ワンマンライブ “印象H”の開催を発表。